株式会社巴製作所
会社概要品質・環境方針お問合せHOME
空きスペース水道・ガス継手部品液体クロマトグラフィーカラム土木・建設用資材

特殊ボルト、ナット並びに継手部品の設計、製造、販売の巴製作所

HOME > 会社概要

会社概要

 
【 巴の経営理念 】
  (1)堅実経営   (2)価値あるものづくり   (3)信頼される人づくり

概要

創業 昭和23年(1948年)
資本金 6,000万円
代表取締役社長
豊田裕司
社員数 65名
事業内容 特殊ボルト・ナットの設計 製造 販売
特殊継手部品の設計 製造 販売
液体クロマトグラフ用カラムの設計 製造 販売
超微粒子の製造 販売
橋梁用資材の設計・製造・管理技術
土木工事業
事業所 / 本社・工場 〒660-0092 兵庫県尼崎市鶴町7番13号
電話代表  06(6416)6200
ファクシミリ 06(6416)2096
事業所 / 大阪事業所 〒552-0001 大阪府大阪市港区波除6丁目3番1号
電話代表  06(6581)7469
ファクシミリ 06(6582)7757
事業所 / 東京営業所 〒140-0011 東京都品川区東大井4丁目3-13 クレッセント仙台坂パークサイド202号室
電話代表  03(6260)0913
        03(6260)0914
ファクシミリ 03(5479)9070

▲ページトップへ戻る

沿革

1948年 9月   大阪市西区に豊田得秀が巴製作所を個人創業 
1953年 4月   大阪ガス株式会社殿、久保田鉄工株式会社殿と取引開始
1953年 12月   有限会社巴製作所を設立
1967年 4月   社団法人日本水道協会の検査指定工場となる
1973年 4月   本社工場を大阪市港区に移転
1973年 4月   豊田正喜が代表取締役に就任
1979年 7月   有限会社巴製作所を改組、株式会社巴製作所を設立
1984年 7月   液体クロマトグラフィー用カラム事業の改組を始める
1987年 3月   尼崎市鶴町に尼崎工場を建設
1987年 7月   資本金を4,000万円に増資 
1994年 7月   大阪市港区に本社工場を新築
1994年 12月   資本金を6000万円に増資
1995年 11月   加古川工場を新築
2000年 4月   ISO9002:1994認証取得
2001年 3月   加古川工場閉鎖、神戸工場へ移転
2003年 2月   本社を尼崎工場へ統合
2003年 5月   ISO9001:2000認証取得
2003年 9月   東京営業所を新設
2005年 10月   豊田裕司が代表取締役に就任
2006年 3月   市川倉庫を開設
2006年 5月   ISO14001:2004認証取得
2006年 5月   橋梁用資材事業の取り組みを始める
2011年 5月   尼崎市西高洲町に尼崎第二工場を開設
2014年 11月   日本水道協会検査工場 第一種 登録を取得
2016年 8月   JISマーク表示認証番号(工業規格:JIS B 1180)認証取得
2018年 4月   尼崎西長洲町に尼崎第三工場を開設
2019年 4月   東京営業所を東京都品川区へ移転
2019年 5月   波除工場を大阪事業所と改称しカラム事業の拠点として再稼働

▲ページトップへ戻る

アクセスマップ

クリックで拡大表示

【交通手段】
■阪神高速5号湾岸線「尼崎末広インター」より、車で1分
■阪神電鉄「出屋敷」駅よりバスで15分、「鶴町」下車徒歩3分、またはタクシーで5分
■尼崎センタープール駅より徒歩25分



クリックで拡大表示

【交通手段】
■JR大阪環状線「弁天町」駅より徒歩8分
■地下鉄中央線「弁天町」駅より徒歩15分



クリックで拡大表示

【交通手段】
■京急本線「鮫洲」駅より徒歩4分
■JR東海道本線・東急大井町線「大井町」駅より徒歩11分

▲ページトップへ戻る

Copyright(c)2007 Tomoe Works Co.,Ltd. All Rights Reserved.